人生の最終目標|マンション買取をするヒント

女の人

不動産会社の仲介

お札

仲介手数料とは

不動産会社を通して不動産の売買、賃貸をすると不動産会社に支払う手数料を不動産仲介手数料と言います。手数料は物件や売買、賃貸によって違ってきます。近年、中古物件の増加や賃貸アパートやマンション、空き家物件の増加で不動産会社も契約に関しての工夫をしています。売買の場合には、仲介手数料を売主と買主の双方から受領しますが賃貸の場合にはほとんどが借主から受領することが多いです。物件の多さから賃貸物件の仲介手数料無料サービスをしている不動産会社も多くなりました。早く契約してほしいことや契約時の資金負担を軽減して契約しやすい条件をつくる工夫です。仲介手数料無料ですと初期費用がとても安くなり借主にはお得です。

様々なサービス

仲介手数料無料だけでなく、最近の賃貸契約のサービスはたくさんあります。敷金や礼金が無料で、保証人ないところがあります。また、仲介手数料が無料であり、1ヶ月フリーレントなどもあり、最初の3ヶ月分は安くなっている賃貸物件も多いです。これは、初期費用が安くなると借りやすいのと引越し当時は費用がかかるため猶予された考え方です。地域によってはとても安い物件もたくさんあります。ネットで検索する時には、仲介手数料無料、敷金、礼金不要などと検索するとたくさんの物件が出てきます。または、不動産会社に問い合わせをすると良いでしょう。不動産会社がキャンペーンで行っている期間もありますし、物件によって仲介手数料無料にしてあることもあります。お得な情報を利用して初期費用を抑えましょう。